■講座内容と日程
■プロフィール

ひさごん

ひさごん

生活クラブ浦和の「近現代史連続講座」 善方一夫先生の講座のレポートです。

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■過去ログ
■カウンター
■戦争の作り方

戦争の作り方

■Keep9

banner

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
22期のお知らせ
今期より場所をパルコの上のコムナーレ9階北ラウンジで
月末の日曜日10時より開催します。

参加費は1回300円。
資料はお休みした日の分は1枚10円でお分けしています。

9月29日(日)
10月27日(日)
11月24日(日)




スポンサーサイト
お知らせ | 01:55:04 | Comments(0)
お知らせ*10/22(土)映画「太陽と月と」
昨年あきる野市に行って五日市憲法を学びました。

◇時代を訪ねる旅~五日市憲法と秋川渓谷~
http://bit.ly/qXyiOd

憲法がよくわかる映画です。

上映会 『太陽と月と』
公演日時 2011年10月22日(土)
開 場 13:30
開 演 14:00
会 場 大ホール
料 金 前売 1000円 / 当日 1200円
主 催 憲法映画 『太陽と月と』 上映実行委員会
お問い合わせ先 042-381-7770








憲法映画「太陽と月と」
http://www.geocities.jp/web_hp_all/taiyoutotuki/
監督・脚本 : 福原 進

憲法96条改正の動きと映画「『太陽と月と』~私たちの憲法の人々の情熱~」 法学館憲法研究所
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20110905_02.html

私擬憲法を扱った映画「太陽と月と」 週刊金曜日
http://www.kinyobi.co.jp/blog/?p=2449

間借り人の映画日誌 -『太陽と月と 私たちの憲法の人々の情熱』-
http://www7b.biglobe.ne.jp/~magarinin/2011j/03.htm

映画ログ : ドキュメンタリー映画「太陽と月と」完成試写会の開催
http://officehal.exblog.jp/13069464/




お知らせ | 16:11:08 | Comments(0)
夏のお勧めテレビ番組
 今年の初めに放送した4回シリーズ
 「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」
 満州事変から太平洋戦争開戦まで掘り下げてあります   
 今週再放送です

 NHK総合
 8月11日(木)午前0:15~(10日の深夜)   
       “外交敗戦”孤立への道

   11日(木)午前1:05~      
        巨大組織“陸軍”暴走のメカニズム

   12日(金)午前0:15~(11日の深夜) 
        “熱狂”はこうして作られた

   12日(金)午前1:05~          
         開戦・リーダーたちの迷走

 今回のはシリーズではないのかもしれませんが
 太平洋戦争中の状況です
   ↓
 NHK総合
 8月15日(月)午後10:00~
 「日本人はなぜ戦争へと向かったのか
 戦中偏 果てなき戦線拡大の悲劇(仮)」


 その前にも一つ
   ↓
 NHK総合
 8月14日(日)午後9:00~  「円の戦争」(仮)
 戦争で使われた巨大マネーがどこから来たのか
 ・・・お金の方から戦争を見てみると 
 また違うあの当時の日本が見えてきます

お知らせ | 23:58:57 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。