■講座内容と日程
■プロフィール

ひさごん

ひさごん

生活クラブ浦和の「近現代史連続講座」 善方一夫先生の講座のレポートです。

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■過去ログ
■カウンター
■戦争の作り方

戦争の作り方

■Keep9

banner

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/28(土)登戸研究所見学
近現代史講座のメンバーと、そのお友達など13名で登戸研究所見学に行ってきました。

10:30に小田急線生田駅で集合し、ボランティアガイドのお二人と合流。
明治大学生田キャンパスに向かいます。

戦時中も、戦後も国家機密として隠され続けてきた登戸研究所。
昭和13年に設置され、密かに電波兵器や毒ガスなどの化学兵器の開発が行われました。
歴史の闇に消えていた登戸研究所は、法政二高の渡辺賢二先生やその生徒たち、登戸研究所が疎開した長野県駒ケ根市の高校生たちの粘り強い取り組みによって、口を閉ざしていた当時の関係者からお話を聞くことにより、その存在が明らかになってゆきました。
「市民・川崎市・明治大学」がともに戦争の負の遺産を残し、後世に語り継いでゆかねばならないと努力した結果、明治大学の敷地の中に登戸研究所資料館が作られました。
page1.jpg
弥心神社。
ここに、昔勤務していた方たちの登研会の建立した碑があります。
page2.jpg
動物慰霊碑。
陸軍のマークのついた水栓。
page3.jpg
2010年に開館した登戸研究所資料館。
極秘であった中国で使われた偽造紙幣の研究や、風船爆弾の展示もあります。
page4.jpg

=参加者のアンケート= (Tさんがまとめてくださいました)

続きを読む >>
スポンサーサイト
その他 | 03:10:22 | Comments(0)
何故明治天皇は弘文天皇を皇統譜に付け足したのか
1/27
  
  004_20140224212251703.jpg
 教科書にある教育勅語の意味がわからなくて、先生に聞いたんですね。
 私が聞いたら先生は
 「これは神様の言葉だから、人間はわからなくていい」
 と言われたんです。
 神様の言葉だから絶対的に服従する、ということで 
 僕たちは教育勅語の中身を学んでないんです。

  009_20140221001009a6c.jpg



■ 天皇家による支配の合理化

7世紀まで日本の支配は天皇によるものだという認識はなかった。
8世紀の始めに天皇家が日本を支配することを正当化した史書
「古事記」712年、「日本書紀」720年、作られる。

・古事記 = 神の世の歴史
・日本書紀 = 人の世の歴史

★8世紀初頭の歴史書編纂年表
1_20140222222005ae5.jpg

★明治天皇が命じて書き換えられた皇統譜

38代の天智天皇、39代天武天皇の間に天智天皇の長男の弘文天皇を39代として入れた。
万世一系の天皇家として天智天皇の長男が入れられたが、母親の身分が低く立太子の式をあげていない。

壬申の乱で弘文天皇(大友皇子)に対して反旗を翻した伯父の天武が天皇になり、大友皇子は自殺する。
弘文天皇を入れることにより、壬申の乱はなかったことにした。

壬申の乱 - Wikipedia


■ 伊勢神宮と天皇家

古墳時代の5世紀に伊勢神宮が出来た。
伊勢神宮は当初は太陽神が天皇家の守り神として伊勢神宮に祀られた。
本来ならば太陽神信仰であった。

内宮は天照大神を、下宮は穀物神の天照の息子を祀っている。

江戸時代の一般大衆の伊勢神宮参りは農業神の下宮に参拝していた。

伊勢神宮だけが大御神でなく、出雲地方では大国主命が、茨城県では鹿島神宮の神様が大御神で、各地に伊勢神宮と同じような農業神信仰の対象があったが、明治以降は大御神は伊勢神宮だけとされた。

明治政府の教育で江戸時代の下宮人気は天皇家の祖先への人気とすり替えられ、天皇が日本国の主人公で、人間の姿をした神様であるということを盛んに教え込まれた。

伊勢神宮 - Wikipedia


■ 明治維新は近代か

1867年12月に王政復古で新政府が出来る。
幕府や摂関政治を無くして、初代の神武天皇に戻る。
天皇が全ての政治を行うということ。

・維新の維=天皇制で天皇が政治を行う
・維新の新=万民のための新しい世の中

★明治新政府は王政復古(諸事神武創業の昔へ復帰)が目標であった

★ヨーロッパの歴史では近代の始まりは市民革命によって国民が主権者になってから

★近代とは主権在民になってからなので、日本は敗戦まで近世だった

★1946年11月、現憲法が生まれ主権在民の国家になった


■ 明治維新以後の国づくりは何を原点としたか

・「皇国」復活

・士農工商が解体したが、市民でなく天皇が主権者となった

・支配体制を作るため天皇を現人神にした

・官僚が後ろ盾として天皇の権威を利用




 =これからの予定=

  1月~6月 9月~11月 毎月最終日曜日 10時から コムナーレにて


その他 | 02:49:40 | Comments(1)
番外編・尖閣諸島をめぐる19世紀からの動向
9/2
◇尖閣諸島 - Wikipedia - http://bit.ly/WfIp58
尖閣諸島 地図

1.明治政府による琉球処分

①廃藩置県で琉球藩から沖縄県へ
 1871(M4)7~ 廃藩置県 3府72県

 1872(M5)9~ 琉球国王 尚泰を琉球藩王として華族とする

 1879(M12)3.31 首里城の明け渡しを命じ二個中隊を派遣し
        首里城を接収

      4.4 琉球藩を廃し、沖縄県を置く
          ↓
        沖縄の廃藩置県を全国に布告

②清国と日本の主張
 
 清国は琉球国は独立国で、日清修好条約に反すると非難
 1879(M12)5.20 日本政府に抗議 三分割案を提示
    ↓
 ・奄美大島以北を日本領とする
 ・沖縄と称するところは独立国である
 ・宮古列島、八重山列島、与那国島は清国領

 それに対し、日本は二分割案を提示
    ↓
 ・日本領は沖縄まで
 ・その以南は清国領

  廃藩置県により沖縄は県として承認されてゆき清国は
  二分割案をしぶしぶ承認


③欧米列強のスタンス

 日本の軍隊が首里城を取り上げたことは武力占領と認識し不快感
 日本に一定の譲歩を決意

④日本政府が「琉球二分論」で取り引き持ちかける

 1879(M12)8.10 明治天皇、米前大統領グラントと会見
   琉球問題について意見を交換
   調停で宮古列島、八重山列島を清国に譲渡(琉球二分論)提示
     ↓
   日本政府は清国に対して、日本政府調停案を受け入れ
   そのかわり「日清修好条規」に最恵国待遇入れることを要求
     ↓
   清国、拒絶で終わる


2.日清戦争勝利で尖閣編入を閣議決定 

続きを読む >>
その他 | 04:27:07 | Comments(0)
2011年11月27日「鎌倉・円覚寺と六国見山」
毎年鎌倉に講座の仲間で行って、今回で4度目です。
今回はいっぱい階段を登りました。
鎌倉は路地が狭くて坂が多くて古い歴史がそのまま残っている素敵な街です。

大宮8:15の湘南新宿ラインで北鎌倉へ

016_R.jpg

続きを読む >>
その他 | 00:54:51 | Comments(0)
時代をたずねる旅 ~草世記の武都・鎌倉~
いつか行ってみましょうと話していた校外学習の第一回。

春の嵐で電車が止まったりした中、無事に鎌倉に行ってきました。
8:15大宮発の湘南新宿ラインに乗って一路鎌倉へ。
鎌倉の地図

○鎌倉駅東口→400m 
○宇都宮辻子幕府跡 →200m 
○妙隆寺 →200m 
○若宮大路幕府跡 →500m
○東勝寺跡 →400m 
○宝戒寺 →300m
○八幡宮 (11:40~13:30 昼食見学予定 弁当も外食も可)→800m 
○大宮御所跡・法華堂跡 →300m
○荏柄天神社 →600m 
○勝長寿院跡 →1000m
○永福寺跡 →700m 
○瑞泉寺 →歩いてバス停に行き鎌倉駅行きバスへ


歩いてみるとよくその距離や関係がわかります。
栄えていたお寺が今はもう跡形もなくなっていたり
時の流れも感じました。
幕府のあったところ

およそ800年も前からこの地であった様々なことが
鎌倉という土地にしっかりと残り息づいていることを感じました。

鎌倉探索


その他 | 22:53:15 | Comments(0)
青春のバイブル「三太郎の日記」を巡る考察
椎間板ヘルニアで体調を崩して半年振りのレポートとなりました。
溜まったテープがたくさんありますが自分のペースでゆっくりやっていこうと思っています。

何故今「三太郎の日記」なのでしょう。
明治後期、世の中が豊かになってゆくにつれて若者達は豊かさだけが幸せの指標なのかと思い始めます。教養を高め人格を高める事が真に豊かな人生のために必要なのだと考えました。
「三太郎の日記」今読むと回りくどくて屈折している文章ですが当時の若者達には熱狂的に受け入れられ青春のバイブルとなりました。
「青春のバイブル「三太郎の日記」を巡る考察」
今の政府が目指す教育とは「三太郎の日記」が指し示す方向とは正反対なのだと思います。
教育改革国民会議 の こどもへの方策 では驚きの一文が。
 ◆行政の取り組むべきこと
 子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう

二十一世紀に生きる政治家の意識だなんて信じられません。
100年以上古過ぎ。本気で恥ずかしいです。
若かりし頃
今回先生の青春時代のお話をお聞きして何故これほどまでに熱心に共に学ぶことに情熱を持っていらっしゃるのか良くわかりましたので、レポートに載せさせてもらいました。
お話の中のお兄様の戦時中に敵兵の死を悼むリベラルなヒューマニズムがどこから来ているのかお聞きしたところ大正デモクラシーのリベラルな教育のおかげでしょうとのことでした。
教育の重要さを実感いたしました。


その他 | 00:56:08
善方一夫先生について

善方先生の講座のレポートを書くきっかけになったのは一回目のエントリに書きました。
あれからもう一年半が過ぎ私が出るようになった2期から今はもう4期の終わり近くになりました。

昨日の日曜日4期の8回目の講座がある予定でしたが土曜日の夜に主宰しているお友達から先生が桶川の講座のあと具合が悪くなり念のため入院なさったので明日はお休みですと連絡が入りました。心配でとても不安でしたが、さっきまたお友達からメールが来て、先生からお電話があり、風邪気味で体調を崩したけれどもう大丈夫ですとのことでした。ホッとして涙が出ました。

先生の存在は、人間の誠実さを体現していて、勇気のある生き方という見本のようで、とても尊敬しています。どうぞお元気でこちらの講座を全部終えて、ご自身の夢である京都に引っ越して再び大学に通う日が来ることを願っています。

このブログでは簡単な私の感想を書いて一個ずつ講座の日付でアップしています。だから今はアップしても一番上にはこないのです。これから先新しいのは更新のお知らせが出て一番上に来るのでこれから先の分のためのブログのようなものでした。もし先生が倒れられたら・・・と考えたらこのブログもお終いなのかもと思いました。また続きが出来そうでとっても嬉しいです。歴史の基礎知識がない私にとってはアップするだけで、とっても大変なのでコメントもトラックバックも今はつけていません。もし何かありましたら左の下の方にメールフォームがありますのでそちらからお願いします。

その他 | 23:23:43
「9条守ろう!ブロガーズリンク」に参加します
ひっそり「9条守ろう!ブロガーズリンク」のバナーを貼ってたら
主催者の方から参加のお誘いメールをいただきました。

軍隊を肯定する憲法に変えることに反対します。


その他 | 10:32:33
飯豊天皇の謎 ロシア革命の起こった状況と経緯
ロシア革命のお話の前に新聞記事から読み解いた
飯豊天皇のミステリーをお話してくださいました。
小さな新聞記事から古代にあったおぞましい過去が立ち上がってきます。

ロシア革命は、産業革命によって豊かになってゆくヨーロッパの中で取り残されてゆく古いツアーリズムの国の崩壊と新しい国家の誕生の物語です。
皇帝、貴族、農民、学生、資本家、そして共産主義者たち。様々な立場の人たちのせめぎ合いの中レーニンたちが力ずくで平等な社会を目指して共産主義国家を作りあげました。
志しは尊かったのですが、その過程において他の意見に耳を傾けない不寛容の影がのちのち尾をひいて、ソヴィエト連邦の崩壊の芽ともなったのではと善方先生はお話してくださいました。

ロシア革命1917年と暗記した学生時代にはわからなかった、起こるべくして起こった歴史の必然がとても納得できました。歴史を振り返り大きな流れを感じると、今のわたし達の時代がどういう地点にいるのか俯瞰で眺めているような気分になります。

その他 | 14:40:34

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。