■講座内容と日程
■プロフィール

ひさごん

ひさごん

生活クラブ浦和の「近現代史連続講座」 善方一夫先生の講座のレポートです。

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■過去ログ
■カウンター
■戦争の作り方

戦争の作り方

■Keep9

banner

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
番外編・尖閣諸島をめぐる19世紀からの動向
9/2
◇尖閣諸島 - Wikipedia - http://bit.ly/WfIp58
尖閣諸島 地図

1.明治政府による琉球処分

①廃藩置県で琉球藩から沖縄県へ
 1871(M4)7~ 廃藩置県 3府72県

 1872(M5)9~ 琉球国王 尚泰を琉球藩王として華族とする

 1879(M12)3.31 首里城の明け渡しを命じ二個中隊を派遣し
        首里城を接収

      4.4 琉球藩を廃し、沖縄県を置く
          ↓
        沖縄の廃藩置県を全国に布告

②清国と日本の主張
 
 清国は琉球国は独立国で、日清修好条約に反すると非難
 1879(M12)5.20 日本政府に抗議 三分割案を提示
    ↓
 ・奄美大島以北を日本領とする
 ・沖縄と称するところは独立国である
 ・宮古列島、八重山列島、与那国島は清国領

 それに対し、日本は二分割案を提示
    ↓
 ・日本領は沖縄まで
 ・その以南は清国領

  廃藩置県により沖縄は県として承認されてゆき清国は
  二分割案をしぶしぶ承認


③欧米列強のスタンス

 日本の軍隊が首里城を取り上げたことは武力占領と認識し不快感
 日本に一定の譲歩を決意

④日本政府が「琉球二分論」で取り引き持ちかける

 1879(M12)8.10 明治天皇、米前大統領グラントと会見
   琉球問題について意見を交換
   調停で宮古列島、八重山列島を清国に譲渡(琉球二分論)提示
     ↓
   日本政府は清国に対して、日本政府調停案を受け入れ
   そのかわり「日清修好条規」に最恵国待遇入れることを要求
     ↓
   清国、拒絶で終わる


2.日清戦争勝利で尖閣編入を閣議決定 

続きを読む >>
スポンサーサイト
その他 | 04:27:07 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。